新卒採用

業界唯一の働き方で可能性∞
代表取締役社長
片山 直樹

東京都出身。証券会社での勤務を経て、28歳で福祉の世界へ飛び込み、ヘルパーとして3年間介護を経験する。31歳の時セントスタッフを創業。福祉に特化した人材派遣会社としてスタートし、現在は全国10ヶ所に支店を展開させ、関東圏を中心に高齢者施設や保育園、放課後等デイサービスを運営。 2017年2月セントカレッジ東京校開講。今後も全国に支店や施設を展開させ事業の拡大を目指している。


セントスタッフは1999年、医療・福祉に特化した人材派遣会社としてスタートしました。創業以来、人に重きをおき、人材の獲得・育成・雇用に力を入れ、「人を幸せにする」ことを目的に創業しましたが、「それにはまず働くスタッフが幸せでなければならない」という考え方を持っているからです。
私たちの事業の核は全て“人”です。
だから社員は入社後、セントスタッフの社員としてお客様施設で様々な経験をし、お客様の生の声を聞くことに注力します。そして1つの施設では経験できない出会いや・考え方に触れることでより柔軟な思考と行動力をもった若い人材を育てています。
利用者様やご家族の思い・派遣登録スタッフの働き方、仕事のやりがい・楽しみ・喜びを知った上で、お客様が本当に必要とするサービスを提供し、喜ばれるためにその能力を、若いうちから発揮して、活躍していただきます。
また、現場で培ったノウハウは、新規事業を立ち上げる原動力にもなります。経営ありきで事業をスタートさせる企業は少なくありませんが、私たちはそれを良しとしません。現場を知らずして、お客様に本当の満足を頂くことはできないと考えるからです。
介護は、人とつながり感動を分かち合う素晴らしい仕事ですが大変でもあります。しかしセントスタッフの考える大変とは「大きく変わる」こと。まずは、業界に先駆けて新しい働き方を導入することで風穴をひとつ開け急成長を遂げました。さらに、ますます拡大し、細分化されたニーズにきめ細かく対応していくために変革は続いていきます。そのためには、自分の可能性を∞にまで広げていく若い力がまだまだ必要です。

派遣のしくみについて

  • キャリアパス
  • 社内の雰囲気
  • エントリー